FC2ブログ

ハオ丸陰陽堂弐号店幻さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- trackback(-) comment(-)

超作業中。

作業中。


以前本舗(サイト)に掲載してた小説をご覧頂いてた人にはもうお分かりかと思いますが今回のお話も描いてるひとしか喜ばないようなまにやっくな設定とか人物とかボコボコ出てくるからねっ!
覚悟しておいてねっ!!
置いてけぼりくらったらごめんね!!!(先に謝る得意技)


■某たまねぎのひとへ私信

明日には総ページ数確定します。(遅いよ!!)(ごめんなさい)
っていうか明日1日で集中してペン入れ終わらせてしまいたい勢いです(涙)。

あと『G戦場ヘヴンズドア』地元の書店探してまくったんですが見つかりませんYO! つД`)<以前は見かけたのに!!

スポンサーサイト

2007.03.19 trackback(0) comment(3)

comment

これってマニアックな設定だったの!?
俺はてっきり義務教育で教えている常識とばかり……。(お前……)

先生に質問~。
若い頃?の覇王丸が「娑婆金剛」と呼ばれていたのって何の公式資料に載っていたか知っています?
内藤泰弘さんの描いた初代サムスピ漫画でこのフレーズが使われていて「できておる喃」と泣いた覚えが。
随分と古い記憶なんでほとんど覚えてない。orz
記憶違いじゃないと思うんだけどなあ。

2007.03.21 諏訪部KAZ URL edit

>見つかりません

orz そんなに売れないのか・・・本屋さんよォォーーー!!

・・・完売したに違いない。こうなったら注文しかww

追伸。
あまり無理はなさらぬよう、お願い致します。

2007.03.21 鬼御 URL edit

>諏訪部さま

我が陰陽堂小学校では毎朝の朝礼で初代から蒼紅までのサブストーリーを全校生徒皆で朗読させます。(大嘘)(陰陽堂小学校って何)

>「ごちゃごちゃとうるせぇんだよ!娑婆金剛と恐れられたこの覇王丸が相手をしてやる!」(超うるおぼえ)

のフレーズが出てくるのは確か真サムの狂死郎のサブストーリーだったと記憶しております。内藤版サムスピが出版されたのは真サムがリリースされるちょびっと前だったか後だったか覚えて無いんですが、内藤せんせいのサムスピマンガは偉大だぜ!とだけは言えます。


>ONIONさん

ごめwwwwまだ起きてたwwwwwうえwwwwww多分明日遅刻するwwwww

ONIONブログで『G戦場~』をお勧めしたから完売したのか?!そうに違いない!! と本気で思ったある冬の午後。
書店で発注する勇気が無かった僕を許してください。また今度隣の県の書店を捜索してきますw

2007.03.21 六鬼 URL edit

comment post













trackback

trackback URL
http://inyoudou.blog83.fc2.com/tb.php/56-3273343f

top
アフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。